レッスン日記

2018/10/23

つきのひかり

フランス民謡で、つきのひかりという練習曲があります。

つきのひかりが、太陽、まぶしいぜ!な弾き方でした。

中々、難しいのが、連続する同じ音を弾くことです。

スラーが付いていたり、付いていなかったりに

気付くことも、大切…。

 

こっちに気を付けたら、そっちが出来ない…

わかるけれど、何故そうなるのか?というお話しを

して、来週まで頑張ってきます!と。