レッスン日記

2019/01/28

自分に合った練習法探し。

2B7CF0E5-FB18-4E60-87B1-A6110761A0ED.jpeg

インフルエンザの振替レッスンが、中二日であったのですが、新曲でもあり、どうなるかなぁと思って待ちました。

右手だけしかできなかった…と、落胆気味にレッスンへ。

それでも、その新しい曲から得られる情報を、Rちゃんなりに色々書き出して、できるところまで練習をして成果を挙げて来ていました。

 

多分、一週間あったら両手合わせまで出来ただろうなという内容でした。

注意書きを一つずつ読み、力がついて来たなぁって感じました。

 

その曲は、二箇所ほど難所があるのですが、それはなぜか?そして対策は、二人で考えてクリアして帰宅です。

 

右手をさらさらと弾けることも、練習の成果ですが、こうした分析ができるようになっていただく事が、私のお伝えしたいテーマです。

 

例えばRちゃんは、楽譜に書込み。Nちゃんは、連絡帳をフル活用、メモ紙に要点を書き連絡帳は、練習の記録に使うSちゃん。それぞれの個性が出ます。

大人の方もそうです。偶然、大人の方3人は、小中学校の先生。職業が見えてくる練習方法だったりします。

 

今週は、レッスンがお休み週です。

みんな頑張っているかなぁ?と今夜も思いながら。。。