レッスン日記

2020/05/12

譜読みと暗譜

弾き篭り…24時間じゃ足りない

以前は譜読みは譜読み。
譜読みをしたらリズム練習をして、曲を仕上げてアンプという過程でしたが、
今は、終止線を迎えた時点でアンプも終わっています。

最初、どんな方法よ?とかうそだぁ!とか信じられなかったけれど、それがステージ上で次の音なんだっけ?なんて事もなく弾けるようになったのが本当に嬉しいの一言です。

もちろん、前日はドキドキして眠りも浅いですよ。その緊張感は変わりませんがね。

で、この曲を3日前から譜読みを始めて「一日が24時間じゃ足りないっ!」とボヤいていたら朝が遅いからだよ!と言われて、昨夜は23時に就寝!
でしたが、いつも寝ている時間経過しておトイレに目覚め、そこから寝たら次、ゴミ収集車のオルゴールの音で目覚めました。

なのでいつも通り23時まで練習をして、いつも通りに過ごして就寝します。